TOP > 会社案内 > 沿革
会社案内

社長の言葉

会社情報一覧表

沿革

事業所地図

1954年
2月
旧八幡市前田町において隈部小太郎が個人会社「隈部板金工業所」として発足
1969年
7月
資本金2,000万円にて隈部商工株式会社を設立
1978年
8月
代表取締役社長 隈部健二 就任
1980年
2月
福岡県北九州市若松区安瀬に若松工場を建設、工場移転
 
7月
隈部板金工業所を吸収合併
1982年
5月
福岡県北九州市若松区安瀬に事務所および工場増築完了し、本社を若松に移転
 
7月
コンピュータ導入 会計機よりコンピュータへ情報処理のソフト化へ対応
1983年
2月
隣接地(工場付)4,000m2を購入し建材工場として稼動
1986年
9月
コンピュータリプレース
1990年
3月
資本金4,000万円に増資
1991年
6月
隣接地(2,640m2)に新本社社屋建設着手 ・ 資本金5,500万円に増資
 
10月
新本社社屋竣工(旧本社より移転稼動)
1992年
3月
大阪営業所開設
 
11月
資本金6,500万円に増資
1993年
9月
福岡営業所開設
1994年
1月
社内業務をLAN&WANのコンピュータネットワークシステムに変更
 
4月
ロータリーレベラーライン1号機 新設稼動
1995年
7月
福岡営業所を支店に昇格
1996年
9月
北九州南支店(現:建材事業所)開設
1997年
5月
資本金8,750万円に増資
1998年
1月
ロータリーレベラーライン2号機 新設稼動
1999年
4月
スリッターライン1号機 新設稼動
 
10月
ホームページ開設
2000年
7月
ミニレベラー1号機 新設稼動 ・ 隣接地(6443.36m2)取得
 
11月
自社メールサーバー立上げ
2001年
4月
ISO9002:1994 認証取得
 
7月
「信和鋼板株式会社」へ社名変更
2002年
1月
北九州南支店営業部を本社に統合
従来の北九州南支店は建材加工センターとして稼動
2003年
4月
一層の合理化を目指し、福岡支店を本社に統合
 
6月
本社工場1426m2の工場2棟を増築
 
12月
ISO9001:2000 認証取得
2005年
6月
ISO14001:1996 認証取得
 
7月
本社建材営業部を建材加工センターに移転
建材加工センターより建材事業所へ名称変更
 
12月
コイル管理システム 新設稼動 ・ スリッターライン2号機 新設稼動
2006年
3月
バーコード管理システム 新設稼動
 
5月
ミニレベラー2号機 新設稼動
 
7月
本社工場を増築
2006年
5月
ISO14001:1996 認定取得
2007年
5月
スリッターライン1号機 自動刃組ロボット新設稼動
 
12月
スリッターライン3号機 新設稼動
2008年
9月
建材事業所新工場完成 自動ラック導入
2009年
7月
代表取締役社長 隈部佳克 就任
 
12月
ISO9001:2008 認定取得
2010年
7月
太陽光ビジネス開始
2013年
2月
本社工場屋根に太陽光発電システム設置
2014年
5月
建材事業所工場屋根に太陽光発電システム設置
      
2014年
7月
建材事業所より北九州南支店建材事業所へ名称変更
      
2015年
8月
スリッターライン2号機 自動刃組ロボット新設稼動